労使紛争

IMG_8652.jpgのサムネール画像   中小企業の法律問題の中では、従業員とのトラブル、すなわち労務問題に関するご相談が最も多いです。
 

残業時間の問題や就業規則の不備、社員との些細なトラブルといった、一見些細なことに思われた問題が、時には労働組合を巻き込む問題に発展し、経営の根幹を揺るがす大問題になる可能性も十分にあります。

労務トラブルは普段から事業主として問題意識を持ち、然るべき内部ルールを定め、足をすくわれないようにすることが最も効果的な対策です。
 
もし、内部ルールが未整備な場合は、早急に労働問題の専門家に相談し、体制を整えていくことが重要です。
 
また、体制が不十分なために問題が顕在化してしまった場合は、問題の所在を的確に見極め、然るべき処置をし、一刻も早く前向きなテーマに取り組むことが、会社にとっても社員にとってもベストな対応になります。
 

まずはお気軽にお電話下さい!

ImgTop3_2.png

どんな些細なお悩みでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい!

※お電話での法律相談は行っておりません。お電話はご予約のみとさせて頂いておりますので、予めご了承下さいませ。

●HOME
●事務所紹介
弁護士紹介
ご相談の流れ ●アクセスマップ ●弁護士費用

宮城県仙台市青葉区北目町2番39号 東北中心ビル8階A室
TEL:0120-657-687
(受付時間:平日9:00~18:00 相談時間:平日9:00~17:30 夜間相談:火曜日18:00~20:00)
初めての方でも安心してご相談いただける地元宮城県仙台市の弁護士です。
Copyright (C) 高橋善由記法律事務所 All Rights Reserved.